UR館ヶ丘団地再生

ミシュラン効果に湧く高尾山を抱く、UR館ヶ丘団地。高尾山麓へ続く緑豊かな環境に恵まれながら、最寄駅からバス便であること・建物の老朽化などから入居者の高年齢化・空き住戸増加が進み、若い世代を呼び込んでの活性化が大きな課題でした。本プロジェクトでは、入居者再募集に先駆け企画された2つのモデルルーム、既存住戸をフルリノベーションした「newbasic」のインテリア提案と、「premium」の設計・インテリア提案を行いました。東京にいながらにしてリゾートライフを楽しむ「シティリゾート」をデザインコンセプトとして、居室からの景観やホテルライクなインテリアで付加価値を高めた「premium」は特に人気を博し、UR中古物件では異例の高倍率を得ました。(平均倍率1.9倍、最大倍率7倍)

DATA

所在地 東京都八王子市
用途 共同住宅
敷地面積 998.82㎡
延床面積 31.90㎡~54.78㎡
構造・規模 RC造地上5階・8階・11階・2,847戸
竣工年 2013年3月
備考

既存竣工年1975年

他のリノベーション 実績

他のまちづくりコンサル 実績

topへ戻る
TOPへ戻る