ニュース

近江八幡市主催の「CCRCコンペ」にて最優秀者として選定されました。

 

7月1日(土)に、近江八幡市にて官民連携事業(日本版CCRC)の事業者選定委員会が開催され、

株式会社コプラスと株式会社平成建設によるプレゼンテーションが、最優秀賞に選ばれました。

 

 

近江八幡市では、平成28年度に『近江八幡市安寧のまちづくり基本計画』を策定し、

5タイプの個性的な魅力を備えた「安寧のまちづくり拠点地域」を整備することとしています。

《静かな水辺で暮らす》タイプでは、“水郷エリアの豊かな自然環境の中で、

水辺や湿原に常時接することのできる居住環境を活かした暮らしと

生業や活動を楽しみたい移住者を受け入れる”ことを目的に、

西の湖周辺にある公共空地等を活用した、官民連携によるCCRC事業を進めています。

 

 

7/1 「静かな水辺で暮らす」パートナー事業者選定委員会開催レポート

topへ戻る
TOPへ戻る