まちづくりコンサル

コーポラティブハウス事業で培ったコーディネイト力を発揮し、地元資源と人材を活かしながら、訴求力高い住宅地開発企画、移住促進、シニア層と若年層交流の仕組み・体制づくり、旅館再生など、将来に渡り持続可能なまちの活性化を実現します。

サトヤマヴィレッジ

サトヤマヴィレッジ
(2008年グッドデザイン賞受賞)

「里山で暮らす」をコンセプトに、産・官・学(地元企業、北九州市、九州大学・北九州市立大学)が連携して事業化したコンセプト・ヴィレッジです。コプラスのまちづくり事業の原点となったプロジェクトです。

ファスティング旅館若杉屋

ファスティング旅館若杉屋

福岡県篠栗町の廃業旅館を、地元観光資源(お遍路・森林セラピー)を活かしながら再生することで、経済活動を興すところからの産・官・学(コプラス、篠栗町、九州大学)まちづくりビジネスモデルを目指しました。

topへ戻る
TOPへ戻る