マイセン・リアン・自由が丘

本計画は敷地を3分割して1:2=建物:駐車場とすることにより、収支バランスを向上させつつ新たな商業文化を生み出すことを目的としたプロジェクトです。100㎡以下・平屋建のボリュームを複数テナントへリーシングできるよう、西洋長屋的な計画として外観デザインにも反映しました。フランスで創刊された雑誌MarieClaireにちなんで名付けられた「マリ・クレール通り」に面した建物として、ヨーロッパの街並みがもつデザインコードを継承・再解釈。敷地が角地であることを重視して、平面的・立面的に壁面を延長することにより、建物の「奥行感」を生み出しました。コスト面・性能面も意識して外壁はサイディング仕上げ、サッシュはアルミ製としましたが、アレンジメントを加えることにより従来工法にはない上品な陰影のあるファサードとなりました。

DATA

所在地 東京都目黒区自由が丘
用途 店舗
敷地面積 426.63㎡
延床面積 97.28㎡
構造・規模 鉄骨造 地上1階
竣工年 2013年5月
備考 -

他のホテル・ホステル・商業施設 実績

topへ戻る
TOPへ戻る