JTC NEW TOWER

東京スカイツリーの目前という好立地に建つ飲食ビルの新築プロジェクトです。4mの階高を確保し、スカイツリーに面する大開口や窓付きのエレベーターは、室内からの動きや迫力のあるビューを演出すると共に、店舗の雰囲気を外部に伝える手段ともなっています。また、狭小敷地のため1階にピロティを設け、街に対して顔を作りながらエレベーターホールの機能を兼用したり、最上階のペントハウスには可能な限りの広さのテラスを設けてペントハウスと一体的に使える「貸し床」に活用するなど、土地の持つ価値を最大限に引出すプランニングとしました。

DATA

所在地 墨田区業平
用途 店舗
敷地面積 -
延床面積 346.81㎡
構造・規模 鉄骨造 地上6階
竣工年 2012年5月
備考 -

他のホテル・ホステル・商業施設 実績

topへ戻る
TOPへ戻る