coplus


コーポラティブ等価交換

住み慣れた土地から離れたくない、先祖から受け継いだ土地を手放すには抵抗がある。そうした想いを大切に考え、コプラスでは土地所有者様にコーポラティブ方式を利用した等価交換事業をご提案させていただいています。

01 等価交換とは?

ご所有の土地とその上に建設する建物の一部を交換し、土地所有から区分所有のマンション所有に変えるというもので、借入をすることなく、建替えすることができるのが大きなメリットのひとつです。

ずっとこの土地に住み続けたい

築数十年の老朽化した建物。子供も独立した夫婦2人には高い固定資産税など広い敷地や建物の維持は大変。

低地・借地を整理して新築したい!

底地権者1名と借地権者3名の複雑な権利関係をもつ土地。敷地規模は小さくデベロッパーへの単純売却は困難。

02 こんな方におすすめ

03 メリットは?

04 さらにコーポラティブ方式なら

05 コーポラティブ等価交換事業の流れ

地主様のご要望のもとに
対象となる土地での事業プランを
企画・ご提案させて頂きます。
コプラスが、入居予定者の募集、
建設会社や設計事務所など事業パートナー選定、
契約や融資などの事務サポートを行いながら
共同住宅建設事業を推進します。

06 コプラス等価交換事例

1. 借地・底地整理の事例

LiBell(三軒茶屋・若林コーポラティブハウス)

2. 自宅建替えの事例

BLIKS(三軒茶屋・若林2コーポラティブハウス)


実績

_dsc7415

メープルコート落合台

_dsc7415

メープルコート落合台

image

ガレージハウス池袋高松

_c9a8684

LiBell



募集中のプロジェクト